スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
【SS】東條くん風邪で早退でーす【なんつータイトルだ】
- 2009/11/23(Mon) -
湯気を立てる雑穀米に味噌汁。下宿の主である夫人が漬けた漬物はなんとなくピクルス風味。
ごくありふれた日本の食卓。しかし此処はそのはるか上空、パラミタなのである。
「こんなところまで来て日本のご飯食べられるとは思わなかったでしょう?」
揚げたての唐揚げを食卓に並べる夫人に、東條かがみは「ええ」と少し微笑む。
「昔ねえ、旦那が生きてた頃三年くらい日本に居たのよ。その時に日本の生活が好きになっちゃって」
さ、たべましょ、と席について、しかし夫人は心配そうに、二階へと続く階段を見つめる。
「かがみちゃんとウィリアム君も来てるのに…降りてこないのかしらね、カガチ君」
外観はごく普通のツァンダ風、内装は夫人と亡き夫の趣味で純和風のごく普通の民家。
受け入れを希望する地球人学生、それも日本人が居ると打診を受けたのが今年の春。
初めての下宿人受け入れに不安はあれど、夫人は快く承諾した。その日より加わった新たな住人。
二階の隅の、自室として与えられた一室。敷きっ放しの布団の上で、東條カガチはただひたすら天井を見つめていた。
手は胸に置かれたまま。その手にはうっすらと残る赤い傷。
憑依されていたようだ、と誰かに聞いた。自分の意思で動いていた様にも思えた。
何処までが自分の意思で、何処までが「アレ」の思念か。
分からなくて、叫びだしそうになる。唇を噛んで、唸り声を上げた。

「…風邪引いてるんです。カガチ、風邪ひいてるんだよ」
子供らしい、はきはきした口調が響く。
「なぎちゃん…」
「…そうね、風邪だわ。兄さん風邪引いたのよ」
柳尾なぎこの言葉にかがみが続く。更にエヴァ・ボイナ・フィサリスが、夫人が続く。
「成程、風邪ですね。カガチは風邪を引いたのね」
「そうねえ、きっと風邪だわ。寝ていれば治るわね」
「カゼにはホットワインだヨ!ワタシカガチのお見舞い…アウチ!」
立ち上がりかけたところにかがみにデコを叩かれて、ウィリアム・吉田がオーバーリアクションを見せながら着席しなおす。
それをくすくすと笑ってみていた夫人が、さて、と仕切りなおす。
「それじゃ、食べましょうか」

いただきます。
揃って階下から聞こえる声も彼の耳には入らず。
ガラスの破片の、冷たい感触がまだ残る気がする。
あの時、俺は何をしようとした?
覚えてない…いいや、全て覚えている。
俺は、自分で自分の心臓を抉り出そうとしたのだ。
果たして俺は操られていたのか?
死のうとしたのは「アレ」の思念か?
否、あの時、苦しいと叫んだのは。
「あのまま、殺してくれればよかったのに」

「だめよ」
「いけません」
「だめっ」
かがみとエヴァとなぎこが同時に叫ぶ。唐揚げの最後の一つを取ろうとして、それを咎められたのかと手を止めるウィリアムにかがみが
「違う」
と告げ、その言葉にほっとするもその最後の一つは目の前でかがみの箸に攫われてしょんぼりする。
きょとんと眺めていた夫人が、それでも何かを察したのか、不思議そうにかがみに尋ねる。
「なぎちゃんとボイナちゃんはともかく、かがみちゃんにもわかるの?」
「ええ…兄妹、ですから」

「だめ、かあ…」
言葉じゃなく、ダイレクトに心に響く声に、カガチは小さく苦笑する。
そうだ、止めてくれた奴が居たじゃないか。体に、ダイレクトに「言葉」を叩き込んでくれた奴が。
逃げるな、生きろ、その心を、ぶつけてきた奴が。
「ありゃあ、効いたなあ」
苦笑が、心地よい笑いに変わる。同時に涙まで出てくる始末で。
「すげえ痛かったぞあれぇ…くっそ覚えてろ…」
だけどあいつは、もっと痛かったろう。申し訳ないと嬉しいと悲しいと有難いが入り乱れて、今俺はどんな歪んだ顔をしてるだろうと思う。
笑顔と嗚咽は、暫し止まる術も知らず。

食べ終わった食器を台所へ運んで。なぎこが夫人に告げる。
「あのね、もうすぐカガチの『お薬』がくるから、入れてあげてくださいなんですよ」
「お薬?…ああ、はいはい、わかりましたよ」
にっこりと微笑む夫人に、なぎこは満足そうに頷いた。





「ちゃんと言わなきゃなあ…『ありがとう』って」









再びのその後SS。
この後おそらく椎名くんが押しかけるわけです(笑)
押しかけた後とか気になりますなあ多分東條何も喋んないでしょうけd
この記事のURL | 彼らの事 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<やせいのかがちが(ry | メイン | そういえば>>
コメント
--
押しかけ嫁がまいりm(殴
無性にカガチさんがいとおしく感じるんですけどなにこれまた萌え殺す気ですかww

まぁ多分椎名もなんも言わないだろうって分かってるだろうから…たい焼きかってこのまえ地球に行ったときに買った落花生でももっていって、ふたりで向かい合ってだまって茶でものんでそうだなーと。
もう空気と表情で会話できそうなきがするよこのふたりw
2009/11/23 21:38  | URL | 椎名@綾騎 #Cts7qjMY[ 編集] |  ▲ top

--
いらっしゃい押しかけ嫁)`ν°)・;'.、かってにしね死体はきっちり保存してやr(ry

もうあれか、いっそ
「ん…」
「…はい」
で物事が通じる間柄ってそれなんて古女房。いやもえるけd)`ν°)・;'.、
2009/11/24 00:23  | URL | K9@東條 #t5k9YYEY[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nightcalm340.blog99.fc2.com/tb.php/156-a67845de
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。